日本初のいわゆる“核のごみ”の文献調査が進む後志の神恵内村の「対話の場」の委員が、25日、道北の幌延...