14日の衆院解散で議員バッジを外した鹿児島県関係の前職5人は地元へ急いだ。「必ず国会へ戻る」と決意を...