これまでに小説を読むのに費やしてきた時間を合計すると、一体どれぐらいになるだろう。この時間を無駄とい...