恥ずかしながら、この言葉を聞いてもシャンプーの銘柄が思い浮かぶだけ。意味まで深く考えることはなかった...