写真見たら行きたくなった、というだけの理由で訪れるのだからそういう時代なのかもしれないと思いつつ・・...