月1回の北原白秋連載の下調べで、九州文学界の重鎮だった原田種夫さんの随想集を読んでいて興味深い一編に...
提供元:西日本新聞