日本が序盤に主導権を握って逃げ切った。一回、吉田正の満塁本塁打と田村の中前適時打で5点を先行。七回に...
提供元:共同通信