鹿屋市の鹿屋工業高校土木課の生徒6人でつくる建設測量同好会が、農地の保全活動をする地元団体のため、ボ...
提供元:南日本新聞