新たな飛躍のため、2019年モデルから開発と生産の管理を全て日本で行う少したどたどしくも丁寧な日本語を駆使して、ホンダ 2代目NSXのLPL(ラージプロジェクトリーダー)であるテッド・クラウス氏がアメ...