映画『母さんがどんなに僕を嫌いでも』で、我が子に向かって「あんたなんか生まなきゃ良かった!」と叫んで虐待する母を演じた吉田羊が、理想の家族像と自身の結婚観を語った。【動画】母の悲痛な叫びに切なくなる『...