東日本大震災被災者の集団移転先として整備された宮城県山元町つばめの杜西地区で、住民組織「ときわ会」が本年度、高齢者の孤立防止へ月1度の戸別訪問活動を始めた。地域を歩くことでコミュニティーを着実に築こう...
ニュース提供:河北新報