昨年の十二月中旬、米国ハンフォードのプルトニウム最終処理プラントの建屋を解体中に立ち入り禁止区域外で放射能汚染が見つかった。作業員の健康調査が行われたが、今年七月の発表では、幸いにも高い人で管理限界値...
ニュース提供:福島民報