18日投開票の福岡市長選は中盤へ。初の土曜日となった10日、ともに無所属で、新人の神谷貴行氏(48)=共産推薦=と現職の高島宗一郎氏(44)の両候補は住宅地や商店街を駆け巡った。いずれの陣営も「市民の...
ニュース提供:西日本新聞