カネミ油症患者から生まれた子や孫の大半は、患者として公的に「認定」されていない。認定患者の長女で、諫早市に暮らす下田恵(29)もその一人。認定の可否を決める年1度の油症検診を既に10回は受けたが、その...
提供元:長崎新聞