川島大吾は65歳を迎え、新卒から勤め上げた会社の定年退職を迎えた。 「長い間、お世話になりました」 ...